image
日本語   English

センター長
臼杵 年
「先進ものづくりシステム連携研究センター」は2013年4月に発足しました。
 航空機には高い安全性と、優れた経済性の両立が求められます。そのために、高強度軽量材料である炭素繊維複合材やチタン材、高力アルミ材の採用が急速に 進んでいます。
 産学官の連携により、複合材加工技術、難加工材の切削技術、高速切削技術、等を革新的に進歩させることで、航空機製造技術の高度化を目指します。
− ご案内 −
〒277-8574
千葉県柏市柏の葉5-1-5
東京大学生産技術研究所 S201号室 臼杵研究室
04-7136-6968(TEL)
66968(EX)
04-7136-6969(FAX)
CONTACT  ACCESS
Copyright © Consortium for Manufacturing Innovation